FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第55回純正大会5試合目~第56回純正大会準々決勝

皆さんお元気ですか?
煤士と阿智です。

ようやく7月1回目の更新ですw

夏休みに入るので少し更新が増えそうですが月1~2回のペースが続きそうです。


プロ野球は前半戦が終わりました。

総括していうと、巨人のどん底からの這い上がりと西武・楽天・広島の追い上げが目立ちましたw

ところで、西武の渡辺監督がこういってました。

『涌井はシーズン最後まで抑えで使う』


ということは・・・・。


来年はリリーフ・涌井の誕生が濃厚となりましたw


まあ10山口みたいにリリーフ版は1年だけでしょうし、貴重なカードになりそうですw

西武純正の方からしたらリリーフ層が薄すぎますしありがたいんじゃないんですかね?(リアルでは先発で頑張って欲しいというのが本音でしょうが・・・。)


さて、前回の純正大会の記事がまだ終わってなかったのでダイジェストでささっと書きます。



5試合目はE.S.C.に復帰されたヤクルトで参加の神山さん。

神山さんは皆さんもご存じの通りLH純正ということもあり、あまりカードが揃っておらず、5-0で勝つことができました。完封リレーできたのがよかったです。

6試合目は黒猫の噛み傷さん。

初対戦でしたが、黒猫さんの素晴らしい投球術にはまり何もできませんでした。投手陣も奮闘しましたが、1点が遠く2-0で完封負けを喫しました。

7試合目はつばさん。

過去に1度だけ対戦がありますが、そのときはドラ愛フル対ASで10-4で大敗を喫しました。

この試合は鉄平のタイムリーと大会通して不振だった草野のまさかのHRがでて2-0で完封勝ちでした。
チャンスを全くつくれず苦戦しましたが、こちらの上園も頑張って7回無失点に抑えました。

この結果、4勝3敗で予選を終えました。

しかし、黒猫さんと成績で並び、当該対戦で敗れているため決勝進出がついえたと思いきや、黒猫さんが辞退され、決勝トナメに繰り上げで進出しました。

決勝トナメ1回戦は予選9勝1敗と素晴らしい成績で勝ち上がったまっさーさん。


この試合は打線が奮起して4点を奪います。しかし、巨人のパワーは健在で、つばさん戦で好投した上園がノックアウトされ、8-4で敗れました。
善戦でしたが、楽天対巨人ということだったので、投手戦に持ち込まなければいけない試合でした。

ということで決勝トナメ1回戦で敗れましたw


そして、ここからが本題。

第56回の純正大会(WP無制限・N限定・装備合成なし)が先月スタートし、予選が行われました。

自分はドラゴンズで参戦しました。

グループはセ・リーグA のグループでした。

同じ組の方は・・・。


サカさん 田中さん 田淵さん 蛇さんでした。

かなりの激戦区ですw


オーダーはこんな感じ。

1番 セカンド 08荒木
2番 ショート 08井端
3番 ファースト 11ブランコ
4番 レフト   11和田
5番 サード   11森野
6番 ライト   12平田
7番 センター   10藤井
8番 キャッチャー 12谷繁


先発ローテ  10吉見 12ネルソン 12岩田 11朝倉 12川上
リリーフ 12浅尾 12岩瀬 11高橋  12小林正 12鈴木 12平井 12三瀬


第1戦は田中さん。
今回はGで参戦という鬼に金棒状態ですw

先制してネルソンが6回無失点と踏ん張りますが、平井が8回に一発を浴びおいつかれます。
その後の攻撃ではノーアウト2・3塁の大チャンスを迎えるも無得点。さらに10回にも無死満塁のチャンスをつかむも得点できません。
すると、サヨナラHRを打たれ2-1で惜しくも敗れました。

第2戦は交流戦で対戦となったパAグループのホークス使いバウムさん。

この試合は和田が3打席連続HRで4打点をあげます。
しかし、終盤5-3とされ、8回1死1・2塁で福田を迎えます。
ここをゲッツーで抑えなんとか競り勝ちました。
バウムさんの驚異的なねばりに苦戦する試合でした。

第3戦も交流戦で対戦となった佳貴さん。

もちろん西武での参加です。


朝倉は序盤からうちこまれますが、なんとか5回まで4失点で踏ん張ります。

すると、和田がここでも3ランをバックスクリーンにたたき込むなどして6-4で逃げ切りました。


第4戦はサカさん。

今回は広島で参加されました。

マエケン11対川上12ということで不利な状況です。
先制を許しますが、和田がまたまたHRを放ちおいつくと、その後廣瀬のエラーで勝ち越し勝利しました。
たった3安打の打線でしたが効率よくせめることができました。


第5戦もサカさん。

今回は広島の齋藤ユウキ対ネルソンでした。

球威41のネルソンが汗かきだったのでネルソンを1回であきらめ、2回からは岩瀬を送り込むと3イニを無失点に抑えます。
3-0でリードの5回、3番手の三瀬がうちこまれ、3-3の同点とされますが直後にタイムリーがでてあとは浅尾がなげきり接戦を制しました。
しかし、再三ランナーをだす試合で後手後手に回る内容で、決していい試合ではありませんでした。


第6戦は交流戦でオデットさん。

ロッテでの参戦は不動ですw

この試合は打線がつながり5-4とリードして8回まで進みます。
ところが代打の福浦に2死満塁で完璧にセカンドの頭上を破られる走者一掃タイムリーを浴びて敗れました。
スキを見せてしまった自分もいけませんが、オデットさんの粘りが素晴らしかったです。
あきらめない姿勢を学びました。


第7戦は初戦以来の田中さん。1-0とリードの7回に6点を奪われひっくりかえされます。
しかし、第6戦の反省が生きたからか、そのウラに満塁のチャンスをつくると堂上剛を代打に送ります。
ここでショートオーバーの走者一掃2塁打を放ち2点差とすると、9回2死1塁からバッター大島のところでヒットエンドランをしかけると、打球はセンターへのポテンヒット。
この間に一気に1塁ランナーが帰り1点差に。
しかし、追い上げはここまでで、6-5で敗れました。
内容としては素晴らしいゲームだったのでそんなに悔いはなかったですw


ということで、予選は4勝3敗で終えました。
各グループ2位までが予選通過で、田中さんが1位通過で、自分とサカさんと2位で勝ち点でならびますが、勝率で上回り決勝トナメ進出が決まりました。


決勝トナ1回戦はわほさん。

予選10勝1敗1分けでセBリーグ1位通過とすばらしい成績で勝ち上がってきました。


先発は吉見対ヤマショーです。
1回、いきなりラミレスにソロをうたれ失点すると3回にもラミレスに2ランをあびリードを広げられます。
打線は1点はかえすものの、チャンスでことごとく凡退する展開。
1-3で迎えた8回、藤井のタイムリーで1点を返すと、その後谷繁にグランドスラムが生まれ6-3とひっくりかえします。その後も打線がつながり3-8となります。
しかし、そのウラ守備固めでいれた英智のまさかの2エラーなどもあり2点を返されます。
9回に和田が再び流れをもってくるHRを放ちます。
最後は浅尾でなんとか締めて勝利しました。


準決勝の相手は準々決勝の田中さんと劇王さんの勝者です。

まだ一度も決勝に上がったことがないのでがんばりたいです。

長くなりましたが、それでは!








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です
かなりいい試合をされてますねwww

自分はあい変わらずの予選敗退でしたので、
自分の分まで頑張ってください!!

対戦ありがとうございましたm(_ _)m

完敗でしたね(^^ゞ
あれだけ打てなかったのもまー君の投球術ですね^^;

またよろしくお願いしますねm(_ _)m
プロフィール

煤士と阿智

Author:煤士と阿智
E.S.C.所属のレベル33、煤士と阿智です。
ヤクルト純正でファミスタやってます!
よろしくお願いしますm(__)m

最新記事
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ファミスタ・攻略ブログ
最新トラックバック
インフォメーション
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。